妊活 マタニティマッサージ ロゴ

Blogブログ

  • 健康を維持するには、普段の行動や行いにも左右されます

    女性をトータルサポート。
    東京西新井アーユルヴェーダサロン『ゆう』の上野です。

    昨日は、定期的に開催されているアーユルヴェーダの古典書の勉強会に参加してきました。

    こちらの講座には、もう3年通っています。

    アーユルヴェーダの古典書は、読んでもなかなか理解できないことや
    間違って解釈してしまうことも多々あります。

    正しく学んで、正しく伝えることが、アーユルヴェーダでは大事なことと捉えています。

    その事も教えてくださったのが、加藤先生です。

    セラピストの仕事をしている私に、お客様に対して伝えることの注意も丁寧に教えて下さいます^ ^

    昨日は、強壮法(若返り法)についての章のお話でした。

    アーユルヴェーダは、神様から言い伝えられたと言われています。

    病気で苦しんでいる人々を助けたいという思いから、俗世間から離れ、修行を重ねた聖者(リシ)達が、学んだと言われています。

    学んだ事を、伝えていくためにの長寿が不可欠になりました。

    真実を語り、怒らずに、飲酒と性行為において不適切なことをせず、無害であり(周りに迷惑をかけない)おおらかで、平和で喜ばしいことを語る。

    中略

    常に滋悲深く、情け深く、いつも同じ様に就寝起床する。

    これらは、行いによるラサーヤナ(若返り法)の一部です。

    ・規則正しい生活を過ごす

    ・ストレスを溜め込まない

    このことだけでも、体と心をバランスして、健康を維持することができるとも言われます。

    3食を同じ時間に摂る様に心がけたり、旬の野菜を食べたりする事も大事です。

    古典書に述べられている薬草を手に入れることは、とても難しいのが現状です。

    無理をしなくてもできることから、1つ1つ始めてみませんか!

    来月は、季節の過ごし方について『梅雨から夏の過ごし方』についてのWSを開催予定をしています。

    楽しみのお待ちくださいね。


    妊活 マタニティマッサージ アーユルヴェーダサロン ゆう

    〒121-0816 東京都 足立区梅島3-31-4 1F
    東武スカイツリーライン西新井駅東口より徒歩2分
    アクセスマップ

    TEL:090-8432-8498
    営業時間:10:00〜21:00(最終受付18:00)
    定休日:水曜日

ご予約・お問い合わせ

Tel: 090-8432-8498

営業時間:10:00〜21:00(最終受付18:00)
定休日:水曜日

WEB予約はこちら