妊活 マタニティマッサージ ロゴ

Blogブログ

  • 2月開催アーユルヴェーダ講座のご案内

    こんにちは。上野です。

    大寒を過ぎても少し暖かな日々を過ごしていましたが、やはり冬ですね。

    寒〜い!

    ヴァータ(風気質)のエネルギーを多く持つ私は、苦手な季節です^^;

    体調を崩さないよう、油分を含む食事や鍋など水分の多い食事を摂るよう心がけています。

    アーユルヴェーダは、生活習慣や食事、睡眠に関する規則、季節の変化など、どのように過ごせば良いのか実践的な智慧があります。

    また、健康な人が健康を維持するためには、どうすべきかも教えています。

    今回のアーユルヴェーダ講座では、女性のお悩みで多い"生理"についてお話しします。

    女性は、月の周期に月経が深く関わっている事はご存知でしょうか?

    満月の時に生理が来るのが、本来自然な状態なんです。

    その理由には、骨盤の動きに関係します。

    月がかけていく過程で閉じて、新月の時に排卵。

    満ちていく過程で骨盤が開き、満月の時に生理が来ると一番気持ち良い出血となるといわれます。

    これが、自然の摂理なのですが、

    生活スタイルや人工照明によって変わってきています。

    今の季節ですと夕方4時半頃に日の入りになります。

    夜10時頃には、真っ暗になり脳を休め就寝し、日の出と共に起床するのが良いのですが、

    夜12時を過ぎても照明の下で、パソコンやスマホを使用している人が多くいます。

    どんどん、自然の摂理に反する行動をしてしまっているんです。

    そんな身体は、バランスを乱し、病気の原因を作っているともいえます。

    生理痛でお悩みの人は、生活スタイルから見直す事も大事なんです。

    開催日:2月1日(土)13時〜

    ・アーユルヴェーダとは

    ・身体を支える3つのエネルギーについて

    ・心のバランスについて

    ・生理中の過ごし方について

    など、お話しします。

    身体の不調の原因を見つけ出したい❗️

    生理中の過ごし方を守る事は、子供が先天的な異常を持ってくるのを防ぎ、元気な赤ちゃんを授かるためにも大切であるとしています。

    アーユルヴェーダWSのお申し込みは、こちらからお願い致します

    初めて、アーユルヴェーダを学ぶ人にもわかりやすくお話しします。

    また、中級者向けの講座もございます。

    アーユルヴェーダの体質論をもう少し深く考え、同じ体調不良でも原因が異なることもあります。

    今まで気づけなかった特徴が分かり、体質判断がしやすくなるかも知れません。

    詳しくは、こちらを御覧下さい。

    https://ameblo.jp/school-yu-ayuru/entry-12568653198.html

    アーユルヴェーダWSのお申し込みは、こちらからお願い致します

    どちらも募集人数は、4名さまです。


    妊活 マタニティマッサージ アーユルヴェーダサロン ゆう

    〒121-0816 東京都 足立区梅島3-31-4 1F
    東武スカイツリーライン西新井駅東口より徒歩2分
    アクセスマップ

    TEL:090-8432-8498
    営業時間:10:00〜21:00(最終受付18:00)
    定休日:水曜日

ご予約・お問い合わせ

Tel: 090-8432-8498

営業時間:10:00〜21:00(最終受付18:00)
定休日:水曜日

WEB予約はこちら